ブラックでも借りれるの?

これから、お金をカードローンで借りようと考えているカードローンビギナーの方はブラックリストは関係ないですが、今までにカードローンを利用された方はブラックについての情報が気になるかと思います。
まずはブラックでも借りれるのかを紹介します。

ブラックリストに登録された人がお金を借りるのは簡単ではありませんが、全く方法がないわけではありません。
例えば、中堅クラスの金融会社でならお金を借りれる可能性があります。
なぜなら、そうした中堅クラスの会社では融資の審査基準を独自に設けているからです。
大手消費者金融の場合はどこも似たような審査基準があり、それに通過しないと借りることはできませんが、中堅の会社なら、その会社の基準をクリアすればいいのです。

そして中堅会社の中には、人によっては審査の甘いところもあります。
こうした中堅の金融会社であれば、仮にブラックリストに登録されていたとしても、あるいは無職であったとしても、お金を借りれる可能性があります。
要は、大手に比べて審査の緩いところが中堅では見つかりやすいということです。
とはいえ、普通の消費者金融の審査基準がどんなものかを知っておくことも大切です。
もしその審査基準をクリアできる立場にあるなら、そもそも中堅の金融会社を利用する必要がなくなります。
一般の消費者金融で審査基準のポイントになるものは次のようなものです。
現在の職場における勤続年数、年収、ブラックリストへの登録の有無、居住状況、保有不動産の有無などです。

ここに挙げた条件を全て満たすなら、もちろんどこの消費者金融でも大丈夫でしょう。
しかし不足する条件があるなら審査に通るのは難しくなります。
そのような場合は、大手以下の中堅の金融会社から融資を受けることができます。
中堅の会社では独自の審査基準を設けており、その中にはブラックでも大丈夫なところもあります。

とはいえ、貸金業に登録していない闇金融を利用するのはリスクが大きく、また騙される危険性も高くなります。
ブラックリストに登録されていても、掲載期間が5年を過ぎれば抹消されますので、それまで待つという方法もあります。
中堅の会社の場合は審査が各社で異なりますので、自分でも審査に通りそうな会社をリサーチしてみることです。